レギュレーション
  • バーチャル・セーフティカーのページを参照。 ...

    バーチャル・セーフティカーのページを参照。 ...

    Read more
  • バーチャル・セーフティカー(Virtual Safety Car)とは、コース上でアクシデントが起きていたり、明らかに天候条件などが悪いが、セーフティカーを出動させるまでもない状況の場合に発動されるルール。略し ...

    バーチャル・セーフティカー(Virtual Safety Car)とは、コース上でアクシデントが起きていたり、明らかに天候条件などが悪いが、セーフティカーを出動させるまでもない状況の場合に発動されるルール。略してVSCと表記されることが多い。2014年F1日本GPでのジュール・ビアンキ死亡事故が発端となり、F1では2015年から導入されている。 バーチャル・セーフティカーが発動すると、コース上の各 ...

    Read more
  • パルクフェルメ (仏: Parc fermé)は、モータースポーツにおける車両保管所の事。レース競技に参加する車両、あるいは参加した車両に対して車両検査を行い安全が保たれているか又は技術的な不正が見られないかを ...

    パルクフェルメ (仏: Parc fermé)は、モータースポーツにおける車両保管所の事。レース競技に参加する車両、あるいは参加した車両に対して車両検査を行い安全が保たれているか又は技術的な不正が見られないかをチェックする場所である。尚「パルクフェルメ」という言葉はフランス語で「閉ざされた公園」を指し、FIAで厳格にF1レギュレーション、世界ラリー選手権のレギュレーションとして定められた用語でもあ ...

    Read more
  • 予選において、ポールポジションのドライバーの周回タイムの107%以内を記録できないドライバーは、決勝レースの出場権が無効となるルールである。 ただし、予選中の急な天候変化やマシントラブル、ドライバーの体調不良な ...

    予選において、ポールポジションのドライバーの周回タイムの107%以内を記録できないドライバーは、決勝レースの出場権が無効となるルールである。 ただし、予選中の急な天候変化やマシントラブル、ドライバーの体調不良などの理由で予選のタイムがポールタイムが107%を超えてしまった場合でも、フリー走行などのタイムを考慮し、スチュワードが例外的に決勝への参加を許可する場合がある。 1996年から2002年まで ...

    Read more
  • スタートシグナルが消える前にマシンが動き出すこと。いわゆるフライング・スタート。 グリッドの各ポジションの路面に設置されたセンサーにより感知される。 ジャンプ・スタートを冒したドライバーには何らかのペナルティが ...

    スタートシグナルが消える前にマシンが動き出すこと。いわゆるフライング・スタート。 グリッドの各ポジションの路面に設置されたセンサーにより感知される。 ジャンプ・スタートを冒したドライバーには何らかのペナルティが課せられる。 ...

    Read more
  • イエローフラッグ(黄旗)が2本振られること ...

    イエローフラッグ(黄旗)が2本振られること ...

    Read more
  • 走行が許されるコースの限界幅のこと。トラックリミットを超えて走行すると、予選でその周回のタイムが無効になるなど何らかのペナルティを受ける場合がある。 特にコース限界幅を超えて走ることでタイムを大きく稼げるコーナ ...

    走行が許されるコースの限界幅のこと。トラックリミットを超えて走行すると、予選でその周回のタイムが無効になるなど何らかのペナルティを受ける場合がある。 特にコース限界幅を超えて走ることでタイムを大きく稼げるコーナーなどがある場合、より厳格になる傾向にあり、逆にはみ出してもタイムが稼げるコーナーではない場合、はみ出して走っても特にペナルティは設定されない場合もある。 コースによっては、どこまでをリミッ ...

    Read more
  • ピットアウト時に安全を確認せずにマシンを発車させたときにとられるペナルティ。 後続車がピットロードを通過することを確認せずにマシンを送り出してしまい、ピットロード上で接触しそうになった場合などにアンセーフリリー ...

    ピットアウト時に安全を確認せずにマシンを発車させたときにとられるペナルティ。 後続車がピットロードを通過することを確認せずにマシンを送り出してしまい、ピットロード上で接触しそうになった場合などにアンセーフリリースを取られることが多い。またタイヤ交換時にタイヤの確実な取り付けができず、ピットアウト後タイヤが外れてしまった場合などもアンセーフリリースとなる。 ...

    Read more
  • ...

    ...

    Read more