レッドフラッグ(赤旗)とは? | モータースポーツ用語 | port F

レッドフラッグ(赤旗)

By Joe Barbosa (originally posted to Flickr as Red Flag) [CC BY-SA 2.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.0)], via Wikimedia Commons
レッドフラッグ(赤旗)は、セッション(走行時間帯)の中断を意味し、コースマーシャルやコース脇に設けられたLEDライトに掲示される。

アクシデントなどによってコースが塞がれている場合、または悪天候やその他状況のため、セッション続行が危険とみなされた場合に使用される。

フリー走行、および予選で、赤旗が掲示された場合は、全ての車両が直ちに減速し、ピットレーンに向かわなければならず、セッションは危険の原因が取り除かれるまで中断される。また予選の場合だけ、中断解除のあとセッションが延長される。

決勝レースにおいては、ドライバーやコースマーシャルらが物理的な危険にさらされ、セーフティカーを導入しても安全にレースを続行することが不可能とスチュワードらが競技した場合、赤旗が掲示されレースが中断される。
赤旗が掲示された際は、追い抜きが禁止となり、各車はピットレーンに入り、ピット出口の直前に車両を並べなければならない。

赤旗は、テスト走行においても、チェッカーフラッグと並び、もっとも最優先に従われるべき旗となっている。

関連用語

0件のコメント

Leave a Reply