イエローフラッグ(黄旗)とは? | モータースポーツ用語 | port F

イエローフラッグ(黄旗)

Photo by Philippe Huard from Pexels

イエローフラッグ(黄旗)は危険信号を意味し、コース上に危険があることを示す。掲示の際は、原則として振って掲示(振動掲示)される。

FIA国際モータースポーツ競技規則 付則H項には、黄旗掲示時の取るべき行動について、以下のように定められている。

  • 黄旗が1本振られている場合 :
    コース脇やコースの一部に危険箇所あり。速度を落とし、追い越しをしない。進路変更する準備をしておく。
  • 黄旗を2本振られている場合 :
    コースを完全にあるいは部分的にブロックするような危険箇所、もしくは、マーシャルがコース上で作業をしている箇所あり。速度を大幅に落とし、追い越しをしない。進路変更する、あるいは停止する準備をしておく。

黄旗が2本振られることをダブルイエローと呼ぶこともある。

黄旗が掲示されている箇所やセクターで減速をしなかった場合、黄旗を無視したとみなされ、ペナルティを受けることがある。

また、F1ではDRSが使えるエリアで黄旗が掲示されている場合、状況が改善するまで、レースディレクターの指示のもと、電子制御によってDRSが作動しないよう操作される。

関連用語

0件のコメント