フューエル・エフェクトとは? | モータースポーツ用語 | port F

フューエル・エフェクト

フューエル・エフェクトとは燃料の積載量がラップタイムに与える影響のこと。通常「燃料10kgあたりラップタイムがX秒落ちる」といった形で表される。

レース中の燃料給油が許可されていたシーズンではフューエル・エフェクトが大きいサーキットはピット回数が多くても、スティントごとの積載量を減らした方が有利ということもありえた。

またフューエル・エフェクトが小さなサーキットでは、燃料を多く積んでもラップタイムに影響が少ないため、予選で燃料を多く積んで連続でタイムアタックすることも可能になる場合がある。

関連用語

0件のコメント