ポールポジションとは? | モータースポーツ用語 | port F

ポールポジション

ポールポジションとは、予選で最速タイムを記録したドライバーがレースをスタートする最前の位置のこと。
略して「ポール」「PP」とも言われる。

またポールポジションを獲得したドライバーを「ポールシッター」と言い、ポールポジションからスタートしたドライバーがそのままレースに優勝することを「ポール・トゥ・ウィン」と言う。

ポールポジションの語源は諸説あり、いずれも競馬からモータースポーツに派生したと言われている。
もっとも有利なコース内側からスタートする馬がコース内側に立てられるフェンスの”ポール”の隣からスタートすることから、そう呼ばれたという説(参照: pole | Origin and meaning of pole by Online Etymology Dictionary)、またゼッケン1番の馬には遠くの観客からも見えるようにポールを立てた習慣から、そう呼ばれるという説などがある(参照: ポールポジション – Wikipedia)。

2018年9月28日現在、F1において通算ポールポジション獲得回数が多いドライバーはルイス・ハミルトンである(79回)。

関連用語

0件のコメント

Leave a Reply